エチオピア自転車部アワサ本部


エチオピアのアワサで、自転車と共に過ごす日々を、部誌っぽく綴っていきたいと思います。
by masayoshio_derosa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Intel 入ってる

大多数の不安と心配を押し切って、日本から持ってきたデスクトップPCがこれです。

c0224255_1105395.jpg


Intel Core i7 Inside!!な一品です。
4コア8スレッドで、HDは1.5T(テラ)B、メモリーは4GB搭載してあります。個人で使う数値計算用のサーバーとしては十分なスペックで、帰国後の再就職へ向けた勉強には、これが必要不可欠なんです。




これを運ぶ為だけに、ミレーのリュックを買ったといっても過言ではないでしょう。内寸とか外寸とか、めっちゃ測りました。
これだけで10kgくらいあり、機内持ち込み重量を軽くオーバーしているのに、更にラップトップ(FMV)と自転車も同時に飛行機で持ってくるという暴挙をやってのけました。ちなみに、エチオピアでは、一人につき一台のPCのみ免税です。
関空では、カウンターで荷物を預ける際に、機内持ち込み重量オーバーを怪しまれて注意されないよう、ベンチで待機している別の隊員に預かってもらって難を逃れ、セキュリティチェックの際には、「ビデオデッキか何かがリュックに入ってますか?」と言われ、ドバイの空港では、怪しまれたものの、何とか素通り(他の人は結構止められてました)しました。最終地のエチオピアの空港で入国する際に止められたら、「日本で最新のPCは2台で一台なんだ!!」っていう気満々でしたが、結果的にはラップトップを見せただけで素通り。出国前からドッキドキだった入国審査はあっけなく終わりました。
無事に入国できた際には、それだけで達成感を感じ、入国しただけなのに、やりきった感満載でした。ちなみに現地事務所の調整員も、それら全てがお咎め無しだったことに驚いていました。
これまでの人生同様、本当のピンチを運だけで乗り切ってきたってことを再度証明した事例であると言えるでしょう。
そんなこんなでエチオピアにやってきたこのPCは、帰国まで大切にしたいと思います。

家が決まって、生活が落ち着いたら、じっくりとCentOS5.4をインストールして、渋いLinuxマシンに育て上げるつもりです。
ラップトップからログインして、リモートで操作とかするつもりです。

・・・唯一心配している事は、停電が多いことでしょうか・・・
正直かなり不安です・・・どうか壊れませんように(>_<)


あと、この日は昨日と同じ動機でタイ料理を食べに行きました。日本にいた頃の職場近くにあったタイ料理店と同じメニューがあったので、久々にガパオを堪能し、食後は近くのカフェでキャラメルマキアートを飲み、首都での食い倒れツアーは幕を閉じたのでした。

c0224255_1131092.jpg

c0224255_1141973.jpg


明日はいよいよアワサです。ドッキドキです。
[PR]
by masayoshio_derosa | 2010-02-21 01:07 | 日常
<< アワサ赴任 甘いものDay >>


最新の記事
帰国!!
at 2010-12-31 22:30
脱出!!
at 2010-12-30 00:56
帰国前日
at 2010-12-29 00:46
アワサ最後の日
at 2010-12-28 00:28
お別れ会
at 2010-12-27 20:31
カテゴリ
以前の記事
JOCVリンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧